<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

しつこいようですが(笑)、今日でようやく先日の本番の一区切りがつきました。

偶然にもいつもなら入っている仕事が何故かお休みが重なり、時間だけはある状態でした。
(でもあまりゆっくりはできませんでしたね~、性格でしょうかemoticon-0141-whew.gif

まず2週間ぶりのコーラスが再開し、1時間練習後は皆さんで反省会。
リサイタルの感想やこれからのことについて思い思いに一人一言。
まぁ、日本人らしい行動かと。

素直に2週間前を反省する人がいれば、今後いかに自分が忙しいかを話す人も。

演奏することはアマ、プロ関係なく真剣に取り組むべき。

皆さんには褒められることだけではなく、もっと自分の中の音楽観を養ってもらいたいと思います。

他人に良く評価されるか否かだけで自分の価値を判断して欲しくはないのです。
コンクールではないですからね。

真剣に取り組むこと・・・その信念があればおのずと音楽作りも楽しくなると思うのです。

本当に音楽が好きな人は、他人に評価されずとも音楽を続けるのではないでしょうか。

そうした熱い想いが聴いて下さる方々に伝わる・・・と私は思っています。

上手に歌えていても、心が揺れる音楽でなければ正直感動はしません。

音楽に対するひたむきな気持ちは何歳になっても大切ですし、格好の悪いことではないと思うこの頃です。


そしてお世話になった作曲家の先生にもお礼状を書き、ようやく今回の本番の一区切りがつきました~。

今度はチェンバロです・・・emoticon-0105-wink.gifemoticon-0159-music.gif
[PR]
by hibikore-koujyo | 2009-11-20 20:32
11月9日(月)、伴奏をしているコーラスのリサイタルが無事に終わりました。

信長貴富先生の作品を初演するということもあり、
自分ではあまり気にしていませんでしたが緊張していたのかもしれません。

リハーサルではいつも弾かないようなミスタッチがあったり・・・emoticon-0141-whew.gif

頭の中の音符と心のバンラスをとるために
開場ぎりぎりまでピアノを弾かせていただいたお陰で、
本番はそれほど緊張することもなく
”今の私のベストな演奏”をお聴きいただけたのでは・・・というところです。

ピアニストとして初演の作品を演奏するのは初めての経験でしたので
いろいろ考えながら練習し本番を迎えました。

また少し成長できたかな~と思っています(思いたいです!)。

本番までの1週間を書きたかったのですが、
実際はPCに向かっている時間の余裕がありませんでした。

本番が近くなるにつれて頭の中が徐々に音符で埋まっていくので、
気持ちを言葉にするのがとても難しいのです。

とにかくコーラスの伴奏は曲数が多いのですemoticon-0133-wait.gif

また少しずついつもの私のテンションに戻ってきましたので、
ステージのことなどを振り返ってみたいと思います。

本当に思い出深い”大切なステージ”になりましたemoticon-0115-inlove.gif
[PR]
by hibikore-koujyo | 2009-11-12 10:30
あれよあれよという間に・・・伴奏しているコーラスのリサイタルがちょうど1週間後になりました。

実はここにきてコーラスの皆さんに問題発声。

アンコールの暗譜がどうも怪しい・・・emoticon-0101-sadsmile.gif

ソロとは違うので歌えている方と歌えていない方がどうしてもでてしまいます。

でも・・・その辺はかなり個人の気持ちの差というか・・・。

そこでこれが外国の場合だとこんなものかな~と思い出しました。

オリンピックなどでもそうですが、外国の方々は”大丈夫、本番までには何とかなるさ”・・・と結構余裕の発言。

日本人の感覚からですと”で、その根拠は何?”と思わず聞きたくなりますが(笑)、もし日本人が”本番2週間前でなんで歌えてないの!”という状態になったらきっとナーバスになりますよね。

結局コーラスの皆さんの中でも個々に気持ちの温度差があるので、本番は楽譜を持って歌うと決めることになりました。

暗譜で歌っているということよりも、やはりパワーのある歌声を聴きたいですよね。


さて、ピアニストとしてはコーラスのこともとっても心配なのですが、自分の演奏(仕事)をまずはちきちんとしたいと思うので今日から(笑)また真面目に準備をしたいと思いますemoticon-0105-wink.gif

今日はまず当日使う楽譜のコピーです。

実は初演の楽譜の元譜の音符は普通のものよりちょっと小さく、とっさに見た時や今までの経験で本番のライトの加減で見えないことも考えられます。

コーラスの伴奏ですとピアノはステージに向かって左側に寄っている場合もあり、
弾く時になってライトが少し暗くて”ん~~~!!!”(この音で良かったかしら?)
と楽譜に顔を近付けて弾く箇所もあったり・・emoticon-0101-sadsmile.gif

面倒なことは前倒しでこなしてしまうように・・・頑張ります。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2009-11-02 09:45