<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

そろそろ・・・第2弾とは?

いえいえ、そろそろ練習を始めなきゃね!という気持ちの表れですemoticon-0105-wink.gif

Fabdabgoは作曲家のOちゃんでも苦労している様子。

ごめんね~、Oちゃん。

・・・でもできれば弾きたい曲なのだ・・・emoticon-0128-hi.gif

とりあえず、年明けからは(!)真面目に練習しようと思います。

イタリアへ行く前に少し形にしておかないと、きっとイタリアDAYSが楽しめないでしょうから。

もしくは帰国してから、かなり慌てるとか・・・考えたくないですemoticon-0141-whew.gif

A型なのでemoticon-0126-nerd.gif少しは真面目に頑張ります。

そんな2009年の年末でした。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2009-12-26 13:52
そうです(笑)・・・そろそろ3月に弾くチェンバロの選曲を決めなければなりません。

スカルラッティのFandangoの楽譜が決定的に出版されていないということが判明しましたので作戦変更。


J.S.BachのGoldberg変奏曲のアリアとイタリア協奏曲を弾こうかと思っています。

チェンバロを初めて弾いたときには、Bachが弾けることに感動emoticon-0115-inlove.gifしていたではないか・・・とね。

ちょっと王道すぎるな~とも思うんですけれど、コンサートなので一回も弾いたことのない曲が多いとまずいですよねemoticon-0141-whew.gif


で、Fandangoをあきらめたかというと・・。

emoticon-0118-yawn.gifじゃ~ん!


Firenzeの友人から”楽譜が見つからなかったと”いう返事の後に、
すぐにダメもとで友人の作曲家のOちゃんにCDを聴音し楽譜にしてもらえるか打診してみました。

すると・・・(多分忙しいのに)”やってみます~!”というお返事がemoticon-0152-heart.gif

ありがとう~~~!Oちゃん!

作曲家って凄いな~と思います。

期待しています~~~emoticon-0159-music.gif
[PR]
by hibikore-koujyo | 2009-12-08 20:06
12月3日、渋谷のオーチャードホールにて読響とピアニスト辻井さんのコンサートを聴くことができました。

その朝偶然にも友人からチケットが手に入ったので行こうよというお誘い。

急に行けなくなった方から回ってきたらしい。

その時は何年ぶりかで行くオーチャードホールのことを思い出していましたが、
時の人、辻井伸行さんの演奏を聴くことができるなんてかなりラッキーだったらしいです。

辻井さんを教えていた先生の中のお一人は札幌で同門の先輩でしたからこれも何かのご縁でしょう。

しかし生オケを聴いたのは何年ぶりでしょうか・・・。

しかもラフマニノフのピアノコンチェルトNo.2でしたよ。

辻井さんはコンクールでも弾いているので、こちらが思っているほど緊張していなかったかもね。

とてもキラキラと明るい音を出される方で、透きとおったさわやかなイメージでした。

ベートーヴェンを弾いてもきっと明るいかも?と思いましたが、それがきっと辻井さんの良さなのだろう。

それにしても、ソロって絶対頭の中は音符だらけですよねemoticon-0120-doh.gif

ラフマニノフは速いところはかなりの速さなのでよくはずさないな~と聴いていました。

これから新しいレパートリーも増やしていくことでしょう。

まだ大学生(若いな~emoticon-0105-wink.gif)ですから、そのパワーを見守りましょう。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2009-12-05 22:20
コンサートの後、本当に珍しくぼーっと休んでしまいました。

いつもならばこんな事もないのですが。

でもようやく、先週金曜日から来年のコンサートに向けて始動開始。

来年9月に予定している友人とのコンサートの選曲会議をしました。

しかし・・・他二人とのジョイントなのでなかなかコンサートのポイントが決まらずemoticon-0114-dull.gif

私は大抵今”きている!(マイブーム)”曲を弾く・・・という感じですが。

伴奏以外はそんな方針(笑)。

伴奏はさすがにかなり受身ですemoticon-0125-mmm.gif・・・ほとんどが依頼ですからね。

結局、ようやくまとまりましたが・・・全部新曲ですemoticon-0107-sweating.gif

大丈夫でしょうか~~~。

久々にロシアものやスペインもの、おまけにラフマニノフの歌曲は伴奏したことがありませんよ。

まだ曲が決定したわけではありませんが、ピアニストは出ずっぱり・・・という予感がします。

これはぼーっとしている場合ではなさそうです。

3月のチェンバロのコンサートで弾く曲もそろそろ決めないとまずいですね。

でも演奏時間は何分ぐらいなのか・・・???

私の出番は10分くらいでよいと思うので、J.S.Bachのイタリアン・コンチェルトあたりが良いかと。

12月にもなりましたし、また新しい気持ちで頑張ります!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2009-12-01 21:13