<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

自分が成長しているのかどうか、

ふと、ここ数年忙しくしてそんなことを考えていなかったことに気がついた。

約13年前、自分は本当にピアノを弾いて良いのか悩んでいた。

ピアノは自分にとってどんな意味があるのだろうかと・・・。

自分の演奏が本当に良いのかどうか、

まだ他人の評価で左右されていた頃のことだ。

音大では否応なしに試験があり、

コンクールに出れば順位が付き、

音楽の上手い下手がまるでその人が良い人か悪い人か、

価値があるのかないのかの判断につながっている様に感じられていたあの頃。

ふとしたことがきっかけで、

昔いだいていたその嫌悪感が一瞬蘇った。

時々、もっと違う勉強の方法や留学の選択もあったかもしれないと思うこともある。

でも昔のある時点に戻りたいとは思わない。

昔いた狭い世界で判断されるのはこりごりだ。

一瞬、あのままでいれば

もっと本格的に音楽と交わっていたのかもしれないと思うこともある。

自分で考えて演奏するということはとても不安になるが、

結局は自分に責任を持ち音楽を考えることにつながる。

準備が不十分ならば自分に跳ね返ってくるのだ。

でも、他の人の評価に左右されない強さを持ちたいと今でも思う。

開き直りではなく、

音楽とは本来そういうものなのではないだろうか。

アメリカやイギリスにいるからといって英語が話せるようになるわけではない。

より多くの単語を頭に入れて、向こうでは実践あるのみだ。

独り立ちして、音楽を考える。

それが少しできるようになったのは、

昔嫌な思いをしたお陰だということを思い出したここ数日だった。

昔には戻りたいと思わない。

今が自分の世界だということを再認識すれば、

今やるべきことが見えてくる・・・そんな気持ちがわいてきた。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-07-29 20:28
来週は夏休みをとり京都へ行くので今週は練習週間であります!

昨日は先に手を打っておかねばとアンコールで弾く予定の

カプースチンの”トッカティーナ”を譜読みしていました。

カプースチン本人のCDを聴き

イメージを自分の中で膨らませて譜読みをするとかなりはかどります!

曲は気に入っているので弾けるようになる事が嬉しい!

本当は早くCDぐらいの速さで弾きたいな~と思いつつ、

そんな速さで練習すると曲が崩壊するので(爆)

”急がば回れ”で練習しています。

今日は左手がかなり難しいので、左手中心の練習をする予定です。

昨日の練習の最後にはベートーヴェンのソナタ18番を通して弾きました。

こういう全体練習もじわじわと進めています。

地震があり揺れたのですが、無視して弾いていました。

地震て慣れてきますね、ある程度ですと042.gif

まぁ、とにかく弾けるようになるのは楽しい・・・と自己催眠をかけています037.gif
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-07-26 08:53
本当に一歩一歩の日記になりそうです。

昨日も仕事の後1時間ほどピアノを弾きました。

触らないよりマシだからという気持ちでピアノに向かったのですが、

およよ!

地道ににじにじと練習していた成果(成果というほどではないのですが)なのか、

手に曲がなじみつつあるような気がしました。

曲から何かメッセージを感じる瞬間があったことと、

指が少し慣れてきたという感覚でしょうか。

弾くことに不安を感じていたのですが、その不安がほんの少し減りました。

その分その曲を弾く楽しみが出てきたという感じです。

最近、大人になってから弾けて当たり前と思っていたところが無意識にあり、

これはピアノに限ったことではなく、

生活全般において”出来て当たり前”と思っているから

ストレスを感じることもあるのだと気がつきました。

”自分が小学生だったらそんなにすぐ出来ないだろうから焦らずに!”と

思うことにしたのです。

大人ってせっかちなのかもしれません。

そして日本人は少々せっかちなのかもしれませんね。

いや、都会に住んでいるからでしょうかね。

Firenzeなど海外に滞在していますと、

ずいぶんとリラックスしますから生活のリズムだったりするのかもしれませんね。

これを機会に少し考え方を変えて、

新しい方向で活動できそうな気がいたします。

発見!とうのは、どんな小さなことでも大切ですしわくわくします。

何か上手くいかないときは頭が固くなっているんです!

アイディアがわかないのです。

よし!よし!

良い波に乗っちゃお~~~~っと!

皆さんも良い週末をお過ごしくださいね016.gif

今日はアマチュアのオケとコーラスのコンサートへご招待いただいております。

いろいろなコンサートを聴いたり、

ちょっとおしゃれをして出かけることは日本では貴重です034.gif

イタリアにいる時は特別なことではないのですが。

イタリアモードでコンサートを楽しんできます003.gif

そうです、今日の曲目はイタリアの作曲家が多いのです(笑)。

では行ってきます。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-07-23 10:26
台風の一日、今日はOFFでした。

家の用事を済ませながら、

プログラムに載せる原稿をどうしようとか、

チラシを送る人への手紙の下書きをなんとなく思案中。

ソロがまだ練習不足を自覚している自分がいて、

なんとなくお誘いするのに弱気な私がいたりして・・・いけませんね。

そう!

ソロが出来ていないからといって、

チラシを送らないでいるとお客さんに来てもらえないではないか!

そこで・・・

家事をこなしながらソロの練習を始めてみました。

すると、

てこずっていたベートーヴェンのソナタも

以前のようになかなか”上手くいかないな~”という印象が

少し薄らいだような気がしました。

これは私にとっては結構進歩!です001.gif

理想としてはもう少し指の練習の曲を取り入れて、

握力をつけておいたほうが良いと思いました。

無理な力が入りますと、

本番前に腱鞘炎気味になるからです。

今週は明日と金曜日に練習が出来るので、

地道に練習したいと思います。

合わせの練習は8月1日ですし、

徐々に弾く曲リストが増えていることは確実なのです。

でしたら弾ける曲を増やしていけば良い!

練習は早めに!

7月に終わらせておけることはやっておきたいですし、

8月は休日もあるので私自身も休みを楽しみながら

コンスタントに練習がはかどるようなスケジュールにしたいのです。

何故なら・・・008.gif

実は18日もちょっと湿疹がでたのですが、

疲れが溜まるとどうも蕁麻疹が出るんですよね、夏に。

完全に夏バテ、免疫力低下なわけです。

18日はピザの上に乗っていた生のニンニクが原因?だったと思います。

いつもは食べても大丈夫なものに反応することもあるのです。

3年前はプリンを食べた直後からかなり早く蕁麻疹が出てしまい、

たまたま9月のコンサートのメンバーと打ち合わせをしていたのですが、

理由を言って先に帰宅しました。

しかしすぐ治まるかと思いきや、

お盆直前からお盆休みの最終日までかゆい状態で過ごし最悪の休みでした
015.gif
・・・話が脱線しましたが、

ストレスにならないように練習しておくほうがいいのだと自分に言い聞かせ、

さくさくと頑張ります!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-07-20 19:25
18日(月)は9月にコンサートを行う友人達と合わせの一日でした。

休日に合わせをすることは実はあまり気が進まないのですが、

家を離れることで長い時間合わせていられるのでこれはこれで良いのです。

声楽の友人とは日本歌曲の選曲が固まりました。

連弾の友人とは最後まで合わせて単調になりやすい曲を

どのように表現豊かにしていくかを声楽の友人にアドヴァイスをもらいながら

行うことが出来ました。

正直その日はお互いに弾き通せるか

ざっとあわせる程度でよいと思っていたのですが、

かなり単調な曲なので聴いている声楽の友人も何か言いたくなったのでしょう。

アドヴァイスしてくれました。

昔でしたらちょっとムッとしたかもしれませんが(笑)、

案外連弾しているとお互いのことは言いずらい時もあるので

日頃からバシッと言う声楽の友人のアドヴァイスですから良しとします。

第一聴いている人からの意見の方が、

弾くことで必死の人間より当たっていると思う部分もありますし。

連弾のもう1曲(作曲家の友人の書き下ろし)もそろそろ仕上がりそうで、

途中まで出来ている部分をざーっと弾き合わせてみました。

ラテンのリズムを取り入れている感じで面白いと思います。

クラッシック風だけが音楽ではありませんからね。

・・・さて、後は私のソロだわ。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-07-20 19:10
孤独な”練習”という作業。

まぁ、ピアノを練習するとはそういうことなんですが034.gif

今日は午前中はコーラスの伴奏。

節電モードも電気使用料の目安がたってきたということで、

練習会場の説定温度も低くなっていました。

003.gif涼しい~。耐えられるほどの涼しさ。

扇風機も導入で私にとっては丁度良い感じでした。

むしろ途中からははおりものを着ていました。

帰宅してからは練習室のクーラーの設定温度は28度。

29度にすると暑い・・・031.gif

28度だと実はちょっと冷える。むむむ。

さて、ぶつぶつ言っておりましたが、

今日は声楽の伴奏の練習をしました。

やってみればできるじゃないか、自分(笑)037.gif

よしよし。

この調子で連弾の練習もしてみよう。

弾けるようになるということは楽しいな~(と、暗示をかけよう)053.gif
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-07-15 19:10
毎日暑い東京です。

しかし練習しているときはクーラーを緩めにかけても冷える、冷える・・008.gif

素晴らしく真面目に練習をしてはいませんが、

なんとかベートーヴェンを弾いています。

集中力というより、

ピアノに向かうタイミングを自らはずしていて(汗)、

もうこの時間になったから練習しておかねば、という時間帯に弾いています。

015.gifあ~、不真面目。

学生の時も練習嫌いでしたが、

ざすがに恥ずかしい演奏は出来ないと

それなりに練習していたわね。

それでも今回はまだ前回よりマシです。

自分にがっかりせず、頑張ろう!

今夜はコーラスをお手伝いしている団体の練習日。

夜には練習できません。

さ~てと、ピアノに向かうか・・・ぶつぶつ017.gif

皆さまはこういう気分のとき、

どのように対処していらっしゃいますか?

会社での仕事でもなく、

締め切りが間際でもなく・・・。

本当に自分の気持ちが引き締まるかどうかのサジ加減の職業って大変!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-07-14 11:05
ベートーヴェンのソナタを弾くのは大学時代以来と書きました。

そう、ソナタはまったく弾く機会がなかったのです。

むしろ卒業してからはベートーヴェンの室内楽の作品を弾く機会が増えました。

つまり、ピアノ科では習わないものばかり。

そして個人的にはベートーヴェンは弦楽四重奏が好きです。

苦手意識ではなく弾きたい曲を選曲したので、

前向きに練習していきたいと思います。

音大卒業た人で、

ベートーヴェンのソナタを弾き続けている人は少ないと思うし、

それは一つ凄いことかも。

そういった意味では音楽を学ぶうえで原点なのかもね・・・026.gif
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-07-08 08:43
9月のコンサートでベートーヴェンのソナタを弾くことになったので、

ベートーヴェンを大学時代以来練習しています。

今日もとにかく下手っぴぃでも弾いてみる034.gif

第1楽章、第2楽章・・・これらはなかなか手ごわい。

第3楽章は短い分繰り返しが多い。

第4楽章・・・これは8分の6拍子を規則正しく弾く必要がある。

でも、とにかく弾いてベートーヴェン節に慣れていく作業実行中。

ベートーヴェンの曲はそれまでの曲とは異なりスケールが大きい。

一つ一つのフレーズは繊細だったり、魅力的なのだが、

とにかく音楽の構成が大きな流れを持って書かれている。

私には交響曲の様に感じられます。

そう、ピアノで弾く交響曲。

一音一音、

ピアノによく響かせて弾きたいという印象です。

カプースチンの方は、

昨日頑張った甲斐があり(笑)それなりに最後まで弾き通せるようになりました。

まだまだテンポでは弾けませんよ。

でもなんとか音を読み最後まで弾くことができることは、

新曲に挑戦しているときは心強い。

明日も繰り返し練習を進めていきたい。

地味な練習はまだまだ続く~~~015.gif
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-07-07 22:27
月曜日に合わせをした後、

昨日と今日は自分のソロの練習をしてみました。

ベートーヴェンの18番のソナタを全楽章一応弾いてタイムを出してみました。

で、気がついた。

ベートーヴェンてなんとなく弾いていても結構1楽章ずつが時間がかかるのね。

Bachのように暗譜も難しく沢山弾いているのに4分程というのとは異なり、

複雑なわけではないのに結構時間がかかっている気がします。

・・・こりゃ、いいんじゃないか?(笑)

実はリストがシューベルトの”ます”をアレンジしたものを弾いてみようか思っていましたが、

ベートーヴェンだけで20分を超えてしまうのでナシにしようと思っています。

3人でやるのに自分だけ25分も弾いたってねぇ??ひんしゅくでしょう?

それに前半は結局声楽の伴奏と連弾で、

私は弾きっぱなしじゃないか・・・013.gif

しかも曲順が私のソロが前半一番最後になるような雰囲気で、

これは用意しておかないといけませんよね015.gif

弾いてみたら心配していたよりマシだった気が。

そこで単純な私は気を良くして、今日も練習してみました。

”みました”っていうのも変ですけれどね009.gif

そしてアンコールの曲も練習してみました。

カプースチンの”トッカティーナ”を予定しており、

この曲はJazz風なのでちゃんとやっておかなきゃね・・と思って003.gif

これも最後まで弾き通せて少し自信がつきました。

・・・って、1歩1歩ですよね。

最近はチョモランマやアルプスを制覇するにも、

一歩一歩自分の足で登らなければ前には進まない・・と思っています。

ささーっと練習して上手になればとは思っていませんが、

練習すればそれなりに弾けるようになるし、

心配せず自分を信じてとにかく弾くことを優先していかなくては。

なんとなく学生時代と違って、

がむしゃらに弾かないと上手くならないというわけではないので、

ちょっと練習時間が少なくなっているのは事実かな。

でもこの2週間が勝負、勝負!

頑張ります!

・・・でも明日映画を見に行きたい衝動に駆られております017.gif

にゃはは、行っちゃうかどうか、迷いますね~037.gif

時間があるとサボりたくなる!

とりあえず練習は毎日頑張ります。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-07-06 23:38