<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

先週末のコーラスの合宿から戻ってきました。

夏風邪はぎりぎりセーフで歌えましたが・・・。

なんと合唱団を二つに分けた歌合戦(!)なるものがあり、
私が参加した方のチームで指揮を担当しました。

なんとか目立たないようにしたかったのに(泣)。

こちらの合唱団では歌で参加しているので、
自分がピアノをやっているとは言わないようにしています。
もちろん隠しているわけではないのでご存知の方も中にはいらっしゃいますが、
アマチュアの方々の中には自分が中心に活動することを生きがいにされている方も多く、
そういう方を発見した時は(笑)余計なことはしないことにしています。
経験上・・・。

まとめると、今回のコーラス合宿は久々だったこともあり楽しく参加することが出来ました。
知らない方と過ごす合宿。
孤独なピアニストは団体行動が苦手でどちらかというと避けていますが、
スタッフの方々がとても親切で参加しやすく助けられました。
あえて”団体行動”(笑)。
指揮者の先生曰く”コーラスをするということはそういうこと”なんだそうです。
妙に納得。


さて、夏風邪は合宿後悪化しかなり辛い状態でしたが、

なんとか時間を作りいつもの漢方薬局の先生に薬を処方して頂きました。

これが近所の薬局でとりあえずこれだと思う漢方を飲みつないでいた状態よりも、

劇的に風邪が良くなったので本当にプロの見立ては凄いと感心している所です。

漢方は私の体質、そしてその時の症状に合った薬を処方していただけるので本当にありがたいです。

さて、月曜日は仕事の後連弾の友人とスタジオで練習。

お互い9月9日のホールリハ第1弾に向けて頑張っているところです。

ブラームスのWalzは組曲になっているので、

何番がどんなキャラクターを持つ曲か覚えなければいけない段階に来ました。

通して弾く練習が次回の課題です。

月曜日は各曲のキャラクター、テンポの確認、曲中のテンポの緩急の確認・・・etc。

その友人の初演作品はもう少し暗譜しなくては音楽がぎこちない(汗)。

演奏(パフォーマンス)するということは下準備がいるのです。

今日は自宅での練習日なので、

夏風邪を治すように過ごすことと練習に励みます。

皆さまも良い一日をお過ごしくださいね!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-08-31 10:02
おはようございます。

今日は10時からの伴奏の仕事をこなし、

その足で東京駅からバスでコーラスの合宿地へ移動します。

しばらく(1日ですが・苦笑)ピアノは弾かない生活です。

昨日コピーした楽譜をしっかり持って行ってきま~す!

皆さまもお仕事頑張ってくださいね。

ちなみにコーラスの合宿は歌い手としての参加です(汗)

夏風邪をひいてしまっているのがちょっと辛いです。

なんとか良くはなってきているのですが・・・歌えるかしら。

小声で歌おうっと・・・emoticon-0127-lipssealed.gif

では行ってまいります!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-08-26 08:43
なんと!

頑張ってみたらベートーヴェンのソナタ第18番の全楽章を暗譜できました。

やった~emoticon-0102-bigsmile.gif

明日から練習できないので楽譜を全部コピーしてきました。

持ち歩いて頭の中で楽譜を記憶しようと思います。

弾けない時は弾かないで覚える方法で最善を尽くす。

これしかないですねemoticon-0133-wait.gif

弾けるようになったきましたらベートーヴェンも楽しくなってきましたemoticon-0136-giggle.gif

演奏とはパフォーマンスの部分も含まれるので、

記憶した音符(自分が表現したい音楽)を

自分なりにコンサートで演奏(記憶の再現)が出来るようになるまで、

頑張ります!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-08-25 22:02
今日はベートーヴェンのソナタ18番の暗譜に着手。

かなり頑張っています。

明日からコーラスの合宿でピアノが弾けないので、

これは今エンジンをかけておかないと。

第1楽章から始めて、

第4楽章、

第2楽章、

そして一番短い第3楽章まで一応到達!

お~、なんとか記憶が残るようになりました。

もちろんまだ細かい部分は意識しないと間違ってしまう所もありますが、

今の時点ではこれはかなりの成果です。


ベ-トーヴェンはフォルテとピアノの差が激しいので、

しっかり強弱をつけることとクレッシェンドをあいまいにせず

はっきりつけることがポイントです。

何故なら楽譜に書いてあるのですから!

そう、ベートーヴェンが書いた楽譜なのですから。

弾き込んでいると徐々に指に慣れ始めてきました。

これは暗譜をし再現するような弾き方ではなく、ポジティブに演奏するという姿勢のことです。

そして楽譜をB5に小さくコピーして明日の移動中に目からも覚えるようにしようと思います。

今やれることを頑張る!

やはりそういう地道な方法しかないわけです。

がんばろっと。

まだ今日はこれから練習してみます。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-08-25 17:33
今週に入り仕事復活!お盆休みは終わりです。

22日(月)は伴奏の仕事の後に日暮里にてドレスの丈詰め。
上半身、京都で美味しいものを食べていたわりにはセーフ!(笑)
油断せずコンサートまで太らないように過ごしたいです。

23日(火)新宿にてカルチャーセンターでの伴奏。
涼しかった日々が終わり、またじりじり暑い日差し。
前日に鍼に行ったのに肩こり復活。ちょっと悲しい。
夜はサントリーホールにて、村上弦一郎氏デビュー40周年記念のコンサートへ。
招待席のチケットをいただきとても良い席で聴かせていただきました。
ベートーヴェンのピアノコンチェルト4番とチャイコフスキー1番。
もちろん暗譜で完璧な演奏。
年齢から考えると素晴らしいです!見習わなければ・・・尊敬。
しかも村上先生、そんなに大きくないんです。
よく弾きこなされていて、勉強するポイントも沢山チェックできました。
なんてついているのでしょう!
京都でパワースポットへ行ってから、
その場所が私に合っていたのか良いことがふとしたタイミングで起きていますemoticon-0100-smile.gif

24日(水)今日はOffでしたが昨夜の村上先生の演奏に刺激され練習、練習!
ベートーヴェンの18番のソナタを暗譜中。
ついでに部屋も片付け中。
楽譜で部屋が大変なことに・・・いかんです。

ただここにきて夏風邪&眼精疲労でちょっと辛いですemoticon-0107-sweating.gif

皆さまも急な気温の差で体調を崩されませんように。

明日も練習です。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-08-24 18:50
今日も暑い東京・・・emoticon-0114-dull.gif

もうそろそろ涼しい環境で練習したいものです。

何故ならクーラーをかけて練習すると体が冷えるし、

温度を高めにすると椅子と接触しているお尻と太ももの部分に汗が・・・emoticon-0107-sweating.gif

はっきり言って出かける前の服装では汗をかきすぎて練習できません!


昨日17日(水)は前日の合わせで見えた問題点を克服すべく結構練習しました。

なんと全曲!(自分で拍手!)

そこで今さらながらわかったことは、各セクションを1時間内で収めて弾くにも、

5時間半はかかるということ。

え?emoticon-0104-surprised.gif

1回ずつなら2時間くらいですが、

練習となるともちろん何度も繰り返し弾くわけですから

難しい曲になるとそれだけで30分などあっという間。

17日はほぼ全部弾いてみましたが、

今日は気になる箇所をピックアップして練習しました。

そうじゃないと曲が仕上がっていきません。

emoticon-0108-speechless.gif練習した後は頭を使っているので、

何だか何もしたくなくなります・・・ぶつぶつ。

食べる作業以外はごろごろ。

いけない、いけない。

22日はドレスの丈合わせで試着しに行くのでした。

週末はまた出かけるので太って戻ってくるはず。

ドレス、入るんだろうか・・・不安。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-08-18 18:28
昨日はお盆休み明けの合わせでした。

9月のコンサートメンバーが集まっての練習です。

プログラム順に合わせをしてみました。

まず連弾~ブラームスのWalz。
CDを聴いてテンポをお互い合わせようとした作戦は大成功。
というか、16曲もあるので各曲の個性をどう生かすかは
シンプルなメロディだけにテンポ感が鍵を握るということがわかりました。

声楽曲~ミニョンの詩の4作品
こちらは一番難しいリストの作品がまぁまぁ合ってきた(苦笑)
リストのピアノ伴奏はなかなかとらえどころがなくちょっと弾き辛いのが正直なところ。
でも苦手意識を持っていても良い演奏は出来ないので
早くコツをつかみたいです。もう1歩!
他の3曲もお互い曲を理解したり表現が深まってくると、
以前とテンポが変わるので再修正が必要。

ソロのベートヴェン。
各楽章をさわりをちょこっとずつ。
いつもは一人で練習しているので
恥ずかしながら人前で演奏することはとってもためになります。
弾けていると思っていたところがダメだったり、
案外最後まで弾けたところなど・・・。
とにかく人前で弾くことは新しい発見なのです。
とにかく全楽章弾くと20分になるので、忍耐力・集中力を養わなければ。

ここまでが前半プログラムです。

後半プログラムは声楽~日本歌曲から。
椰子の実、ひぐらし、曼珠沙華。
四つの夕暮の歌。
日本歌曲はテンポ感も大切ですが、
彼女が選んだ曲はわりと和声がこった作品が多いので
伴奏間違うこと多々あり(汗)。
きちんと和音を把握していないと変な音になっちゃいます。
普通の和音じゃないところが良いのでしょうが伴奏泣かせです~。
このセクションはまだまだ練習が必要。

ソロの民謡メドレー、故郷メドレー。
こちらはメンバーへこういう曲を弾くよとお披露目でした。
練習はようやくどういう感じで弾くかを決められたので、
まさに今日から練習ダッシュ!(笑)
とにかく毎日弾くことにします。

連弾は作曲家の友人の初演作品。
クラシックというよりはラテンのセカンド・ピアノのリズムに、
プリモ・ピアノがスペインのフラメンコの合いの手のように
細かいリズムを重ねていきます。
なかなか意欲的な作品。
どれだけ二人が息を合わせるかが見所か?

アンコールは各自用意してありますが・・・

結局・・・今年は全部出演することになっていますよね~。
このプログラムemoticon-0141-whew.gif

弾きっぱなしというヤツです。

でも先日トロンボーンのコンサートで伴奏していた友人も、
全部弾きっぱなしでしたので見習って頑張りたいと思います。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-08-17 09:34
今日も午前中はカプースチンの練習をしました。

どのくらい弾けるようになったかを確認し、

比較的抑えたテンポでメトロノームをかけて弾きました。

すると・・・emoticon-0100-smile.gif

譜読みの段階ではこんなのいつ弾けるんだろう?と思っていた曲が、

結構手にはまって来ているではありませんか。

コツコツ練習のお陰です。

単純にそのページが弾けるようになるまで何度もメトロノームで練習します。

すると弾き辛い箇所がはっきりしてくるので、

今度はその部分をもっとゆっくり弾いてみます。

すると1小節全部が弾けないということはなく、

左手の音が飛んでいる16分音符だったりすることが多いので、

指使いを意識して決めながら何度もその指で弾けるように練習します。

そうです、指にはまるようになるまである程度繰り返し練習。

今度は右手を合わせて弾いてみます。

その時点でまだ左手が遅れるようだったり、

鍵盤がつかめないと再度左手だけの練習をします。

その時はやはりメトロノームをかけて練習すると

リズムは耳が処理し、指はそのリズムに合わせて動くので

比較的楽に弾くことが出来るのです。

小さい頃はメトロノームも指使いも大嫌いでした。

メトロノームに合わないですし(笑)、

指使いも本に書かれている番号を守って弾くのは面倒くさかった。

しかし・・・・emoticon-0133-wait.gif

指使いは実は弾きやすいように考えられていることが多いですし、

メトロノームはかえって自分のリズムが揺らぐのを避けて練習できます。

何より強制的に弾けるようになる早道だったりします(笑)。

これは練習してみた結果です。

さて午後はソロのベートーヴェンを練習したいところですが、

明日はつくばで歌と連弾の練習ですので、

そちらの曲(短めの曲を沢山)を練習しようと思います。

先手必勝!

余裕の気持ちで合わせをできるようになりたいと思う今日この頃です。

頑張りま~す!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-08-15 12:39
昨日山野楽器主催のBIGBAND・JAZZコンテストを大宮ソニックシティで観て来ました。

朝11時から夜19時半まで。

自分でもよく聴き続けられるようになったと思います。

途中から聴きに来た友人夫婦は大変だったと思いますが、

これまたよく耐えてくれました(苦笑)。

前半戦の良かった演奏は明治大学でしょうか。

毎年入賞校ですが、

さすがの演奏パフォーマンスでした。

どの音も隙がないですし、

やり過ぎないようによく計算されている演奏です。

力の抜き加減もきっとセンスぷらすテクニックだと思います。

そんな彼らに刺激を受け、

今日はカプースチンの練習をしました。

カプースチン本人が演奏しているCDを聴き、

またまたリズムなど参考にしながらの練習は・・・・

はかどるんですね~!しかも楽しい!

結局コツコツ練習してきた甲斐があって、

今日は最後まで一応速いテンポで弾き通すことができるようになりました。

リズムがJAZZYなので細かい休符などがうまく入らないこともありますが、

その辺はまた明日から少しずつマスターしていきたいと思います。

そして目標は今月中に暗譜をすること!

よしよし!乗ってきました。

ベートーヴェンも気分転換で弾いてみるのですが、

こちらも昨日ステージを見た後の影響からか、

演奏するとはこういうこと!というイメージがあるのか

なかなか意欲的に演奏できるようになりました。

はっきり言っていつもはピンボケしているわemoticon-0141-whew.gif

何はともあれ、8月も後半戦です。

頑張りま~す!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-08-14 17:08
今日の前半はベートーヴェンのソナタ18番と格闘。

CDを聴いてイメージを膨らませつつ、時間を決めてその範囲内で練習する。

これは全体練習をする時に効果的。

どれか1楽章だけしか練習出来ないなんてことがないよう、

広~く練習するために。

どうしてもこの楽章をやっつけちゃおうとそれだけ弾いていると先に進まない。

しかも何回弾いても弾けている気分にならないのが練習の忍耐が必要な部分。

そして練習したこと自体を信じていなければさらなるレベルUPは望めない。

今日は13時までにソナタ全楽章を網羅できました(全4楽章)。

午後は雑事をこなした後にカプースチンをやっつけよう。

明日は山野楽器主催のBIGBAND・JAZZコンテストを聴きに大宮へ行きます。

ピアノは弾けないな~。

まぁ、大学生のコンテストなので若いパワーの音楽を聴いて刺激を受けてくるか(笑)

・・・で、結局ベートーヴェンは少しずつ慣れてきています。

18番は好きですで、そこ大切。

何故なら指の力がどうしても追いつかないパワフルな曲も多いので

全てが好きというわけでないのよねemoticon-0114-dull.gif
[PR]
by hibikore-koujyo | 2011-08-12 16:11