<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いよいよ今年も残すところ1日です。(ただ今30日の21:30)

今年も今までとは違う経験をいろいろすることが出来ました。

そう、新しいことが多かった年になりました。

来年は今回経験したことをさらにUPさせていきたい気持ちでいっぱいです。



コーラスの指揮に関しては、

まず決まったステージに向けて早く曲を決めること。

そして、もう一度基本に返り、発声を丁寧に練習して頂けるよう指導することです。

今年はステージの長さと曲数が一致せず、

メンバーの皆さんに急いで譜読みをして頂くことが多く、

もう少し余裕を持った練習計画を作らねばと思っています。

メンバーももちろん増えていくように、

コンサートの宣伝の仕方や曲の構成など

工夫してみることに挑戦しなければいけないと思っています。

”工夫することに挑戦する”というのは、

”何となく、何かをしない”ということに繋がっています。

今年は気持ちを大切に、

とりあえず何となくでもどうにかなりました。

でも、経験を積み重ねていくには、時にはいろいろ考えてみることも必要ですね。

その方が例え失敗しても、また新しく”こんな考えは?”と工夫していけると思います。



コーラスの伴奏は、歌とどういう風に交わっていくかをもっとよく考えて弾いていこうと思います。

また、難しい曲の予習もしなくては。

結構、直前練習でどうにかなってきてしまっているので、

早い段階で伴奏をマスターしておくことを目標に頑張りたいと思います。



ソロは、まずチェンバロをマスターすることです。

その為にはチェンバロの曲を練習する時間を

ピアノとは別に意識して確保することでしょうか。

チェンバロのスタジオでの練習もそこに加わってきますので、

やはりもっと積極的に計画を立ていきたいと思います。

CDを聴くことも練習のうちですので、

むむむ、かなり時間を割くことになってきますね。

こうやって書いてみることでわかってきました(笑)


その他、来年の11月には久々にソロのコンサートを

行いたいという気持ちになってきました。

そのための準備は、もう1月からスタートです。

具体的にはチェンバロステージ、ピアノステージ、コーラスとのステージを考えています。

ピアノステージは、久々にモーツァルトを弾いてみたいと思います。

またどうしても弾いてみたいのはプロコフィエフの戦争ソナタです。

あとは演奏時間を早めに計算して出し、

曲をプラスする必要があるのかどうかを検討して、

早く練習に着手することです。

今年は自分のコンサートのためにも努力したいと思います。


その他は、それぞれの分野で来年もステージがあるので、

ステージに向けて私がやらなければいけない雑事も

先へ先へと進められるように、

大変な事も楽しむ気持ちを忘れずにこなしていきたいと思います。


そして、来年は受けてみたい講習会があり、

そのためにフランス語を多少勉強すること、講習会の為にお金を貯めること(笑)です。


目標ができれば突き進んでいくだけですね。

全部真面目に実現できないかもしれませんが、

気持ちだけは大切にとにかく頑張りま~す!


皆さまにとりまして、2013年が幸多き一年となりますよう

心よりお祈り申し上げます!

来年もこの日記に遊びにいらしてくださいね。
[PR]
by hibikore-koujyo | 2012-12-30 21:56
今年の仕事はすでに終了しました。

今年一年を振り返ると、伴奏だけではなくなってきているので、

いろいろと新しく準備したり考えることを求められる一年でもありました。

いつもとは違うメンバーでコンサートをしたことにより、

また少し”コンサート”に対する考え方に変化が起きました。

変化とは新しいことを発見したのではなく、

自分が行いたいコンサートへの欲求がより明確になってきたということでしょうか。

私は伴奏者という仕事をしていることもあり、

人に合わせることは嫌ではありません。

でも、私と違う意見を持っている相手が、

”自分は絶対正しい”と思っている人間だったりして

こちらの意見や人に対しての配慮に欠けていると、

そういうことへの小さな疑問(不満?)が蓄積して、

合わせられなくなってしまいます。

”何かおかしいのじゃないだろうか?”と・・・。

世の中には自分の意見をはっきり言える人がいて、

それはとても大切ですし、悪いことではありません。

でも、誰かと一緒に何かをしようとしている時に

仲間への配慮に欠けている人間にはストレスを感じますし、

しまいにはその人と一緒にコンサートをする必要があるのかと考えてしまいます。

あまり意見を前面には言わない方ですが、

年末にはちょっと話をする機会があり、

今私が考えていることを話してみました。

きちんと相手に私が言いたいことが伝わったかどうかは疑問です。

しかも、言った後、”言わない方が良かったかな~?”と気になったりして(苦笑)

でも!

今まで我慢してきたので、自分の意見として言わせてもらいました。

相手の考えに共感していないのに、

その考えを受け入れ進めていくことは

私にとってもう必要のないことだと思ったからです。

(この件は仕事ではないので、自分の考えを主張しても良いかと思っています)

そう!

一度決めたなら、反すうして思い悩むのはいけないことですね。

来年の自分の道に向かって進むしかありません!

よし!

言えたのだから、もう気にしないことにします。

このブログにも書かせていただきましたし。

ありがとうございます。

年内、もう一度ぐらいUPしたいと思います。

来年考えていることをまとめられたらと思います!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2012-12-29 11:41
1月より伴奏をさせて頂いている

男声合唱団の今年最後の練習が22日に終了いたしました。

本当に早いもので、ちょうど11ヶ月たった同じ日に終了。

ん~~~、凄過ぎ(笑)。

2012年、忘れられない出会いとなりました。

何故なら本当に歌うことに真摯に向き合い練習される皆さんの姿に、

私も頑張ろうとパワーをいただいていました。

ご縁があって、契約後も伴奏させていただくことになり、

まだまだ練習のお手伝いをさせて頂きたいので、

これからも頑張ります!

来年は3月にステージもあり、

その為には年が明けてから2ヶ月しか練習期間がありません。

皆さん、頑張りましょうね~!

本当に今年はいろいろとピアニストにもご配慮くださり、

ありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2012-12-23 18:40
今週はコーラスの伴奏の仕事が今年最終週なのですが、

19日はコーラスの指導をしてる団の練習が終わりました。

思い出せば昨年の11月からスタートし、

よく1年間指導者として続けてきたと思います。

シルバーコーラス、クリスマスコンサートと本番もなんとか終了し、

一つ一つの経験を重ねることが出来たことは、

音楽家としても貴重な経験でした。

何故ならピアニストの私が願ったからと言って簡単に出きる経験ではないからです。

ご縁で始まったコーラス指導ですが、

来年からはまたメンバーの皆さんが歌いたい曲なども汲み取り、

よりバージョンUPしたコーラスにしたいと思います。

また、メンバーを増やしくことにも協力していきたいと思いますので、

歌いやすい曲なども考慮しながら選曲、練習していきたいと思います。

1月からはまた初心にかえって頑張りたいと思います!
[PR]
by hibikore-koujyo | 2012-12-20 09:31
12月1日のクリスマスコンサートに続き、

7日はケアホームでのクリスマスコンサートに出演いたしました。

今年から伴奏をさせて頂いている男声合唱団の中から

有志のメンバーで活動されていらっしゃっる方々がおられ、

5月下旬頃から練習をお手伝いさせて頂いていました。

ひと月に一度の練習でしたが、

いざ本番を向かえますとあっという間ですね。

前日に久々に練習し翌日本番でした。

男声の合唱も迫力があって素敵です。

アカペラが中心なのですが、

伴奏する曲も交えて1時間くらいのコンサートでした。

途中にはクイズもあり、

ホームで今月歌われている歌謡曲も取り入れながらの

楽しいひと時でした。

音楽がこういう広い意味でいろいろ方々にお届けできるということは

幸せですし素晴らしいことですね。

ピアニストとして、

いつものちょっと改まったコンサートだけではなく

人のお役に立てる様なコンサートは大好きです。

思わず小学生の時に、

クラスの朝の歌の時間に伴奏していたことを思い出します。

伴奏なしの歌の本をクラス全員が持っていましたが、

それに適当に伴奏を付けて弾くように先生に言われていました。

・・・今思えば、よくやっていたと思います(苦笑)。

その時やっていたことが今では仕事になっているのですから、

人生は不思議ですよ、本当に。

ホームでのコンサートの後はメンバーのおじ様のお宅で打ち上げ!

奥様は外出中ということで、

男性が中心になってのパーティー。

これがテキパキと準備され、私の手伝いなんて全く必要なし(爆笑)。

お酒もご馳走も完璧!

特にケータリングして頂いた揚げたてのとんかつとサンドイッチが絶品。

美味しすぎてまた食べたい!003.gif

フランスに長くいらっしゃった方のお宅でしたので、

”こんなのがあるよ!”とフォアグラが登場~。

これがまた絶品!

あ~~~~、伴奏して良かった053.gif

ピアニストは食いしん坊なのである006.gif
[PR]
by hibikore-koujyo | 2012-12-15 17:58
12月1日(土)、クリスマスコンサート、無事に終了いたしました!003.gif

午前中は曇り、午後から晴れの天気予報は残念ながら見事に外れ、

午後13時を過ぎた頃から雨が降り出したらしい057.gif

しかも演奏中にはゴロゴロと雷が・・・・。

しかし、朝10時に集合し練習していたメンバーにとっては、

とにかく10月中旬からハイスピードで準備してきた曲を

何とか無事に歌い上げるのみ。

当初、この曲の多さに恐れをなしたメンバー2名が

不参加表明(もちろん当日に用事があるための不参加らしい)をし、

9名での出発となりましたが、

新曲が多い中よく皆さん頑張ってくれたと思います。

私はといえば・・・・007.gif

気を付けていたのですがここ数日乾燥が進み、

軽く風邪をひいていたのと胃を壊したのが重なり体調不十分になってしまいました。

なんとか金曜日の午後から、

いつもの漢方薬局さんからいただいていた薬や

ササヘルス、胃薬を飲み、

後はひたすら寝てなんとか土曜日の朝には体調が少し戻っていました。

体力低下とは怖いものですね。

ヤル気も低下させられてしまいます。

当日に体力がようやく少し出てきたので気力も出せる程度にまでなりました。

今回何が大変かといえば・・・

指揮、ピアノ伴奏、そして進行を考えながら司会をするという3役を

全て私がお引き受けしていたからですね。

司会は実はお願いされていませんでしたが、

どう考えても司会なくしてコンサートは進みませんよね。

一体どうするつもりだったのでしょうか?

全く・・・ぷんぷん!031.gif

これがプロのコンサートでしたら曲で勝負とできるのですが、

何しろ超突貫工事で(笑)準備したコーラスですからね。

11月に聴いた4人の男声のコーラスのコンサートが大変参考になりました。

とにかく落ち着いて曲間に話すことを覚悟するしかありませんでした。

第1部以降は全てアドリブ!(爆笑)

本当に無事に終了してよかったです。

これもまた勉強ということですね。

コーラスのメンバーが調子に乗って、

私に司会を丸投げしないように次回の練習で喝を入れておかねば!

皆で協力して行うコンサートにしようよ~~~042.gif
[PR]
by hibikore-koujyo | 2012-12-02 10:34