9月になりました。

またまたブログのUPする期間が開いてしまいましたが、

元気に活動しておりました。

7月のステージを終えてからは通常の練習や、コーラスの合宿、

合間にはチェンバロのスタジオに通ったりと、

毎週何か練習している状態です。

そう、ちょっと疲れが出てきていた感じは否めません。

夏バテ?でしょうね。

加えて、11月のコンサートに向けて練習をと思っているのですが、

なかなか思うような成果が現れず昨日などは落ち込み~emoticon-0107-sweating.gif

慌ただしくて、ブログをUPしていなかったことも反省。

今自分が何をしているのか、何をすべきなのか、

忙し過ぎると客観的に見られなくなります。

この2ヶ月の間に伴奏の仕事がまた一つ増えました。

ありがたいことなのですが、

伴奏を練習する時間さえもなかなか取れない・・・。

いえいえ、時間は限られた物emoticon-0133-wait.gif

自分で工夫して取り組むことが大切ですし先決ですね。

ちなみに今日はこれからチェンバロの練習、そしてレッスンです。

一度帰宅して19時からはコーラスの指導。

”本当に好きなことをやっているのかなぁ~?”と時々疲労が重なり、

楽しんでいないんじゃないかと自分に問いかけたくなることがあります。

上手くことが進んでいないと、人間は不安に思うものですね。

上手く進んでいないと思ってしまうところも”性格”なのか・・・(苦笑)。

落ち込んでも何も変わらないので、今日も一日ゆるりんと頑張ってみます!emoticon-0102-bigsmile.gif

蒸し暑い東京、これが一番まいっています(苦笑)。

早く涼しくなって欲しいものです。

皆さまも良い一日をお過ごしくださいね!emoticon-0100-smile.gif

ではまた。 
[PR]
# by hibikore-koujyo | 2013-09-04 09:05
東京は梅雨が明けました。

そうです、いつの間にか7月になってしまいました。

前回のUPから何をしていたかと言いますと・・・。

チェンバロのレッスンを受け(2時間枠をお願いしたが練習不足で撃沈)、

7月7日に東日本大震災チャリティーコンサートで男声合唱団の伴奏を務めました。

久々の大きなホールでの演奏。

数日前から毎日その曲を練習し、頭の中も気持ちもコンサートモードを準備します。

何故ならステージ上というのは非日常の空間なので、

そこでパフォーマンスするということは特別なことだと思います。

コンサートホールで自分が演奏していることを想像すると良いと思います。

シンプルなことですが、私には大切。

お陰で練習の成果は出せたと思います。

それが当たり前の世界なので(苦笑)、また気持ちを新たに練習の励みたいと思います。

そうです。

終わった翌日から、今度は11月のコンサートに向けて自分のソロを練習再開し始めました。

曲も欲張らず、決めた曲を丁寧に表現することを目指し練習していきたいと思います。

一緒に出演してくださる方からも、いろいろとアドヴァイスを受け、

私にとっては少し新しいコンサートを目指したいと思っています。

またこのブログに練習日記を載せたいと思います。
[PR]
# by hibikore-koujyo | 2013-07-11 09:08
6月に入りました。

梅雨に入った東京ですが、あまり雨が降ることなく助かっています。

さて、6月8~9日は音楽の予定で大忙しでした。

まず、チェンバロの弾き会があり、

そのために金・土とチェンバロスタジオで練習。

お陰でなんとかJ.S.Bachのイタリア協奏曲の全楽章を人前で弾き通せました。

いつもは各楽章ごとに練習しているので、

全部通して演奏する集中力がまだまだ不足しています。

特にゆっくりなテンポの第2楽章の後に、

速いテンポの第3楽章を弾くという事はかなり指先をコントロールしないと

どんどんテンポが速くなってしまい曲が崩壊しそうにます(笑)!

一度人前で演奏すると自分の弱点がわかり今後の練習のポイントが絞れますので、

大変ですがやはり大切なことです。

弾き会を企画してくださった先生に、終わった後では感謝です(笑)。

第3楽章は急遽弾いても良いということになったので突貫工事みたいな状況でしたが、

それでも集中して練習するということも大切ですね。

弾き会を終えた後は7月のステージの練習。

こちらは男声コーラスの伴奏ですが、

フォルテで演奏する曲があるのでそれが少々大変です。

こちらもまだまだ完全ではないので次回までには個人練習をして準備しておきたいところ。

9日は朝から11月コンサートでご一緒する男声コーラスの方々の練習、

途中で抜けてその後は葛飾区の合唱際の伴奏・・・。

昨日は指揮者の先生が不在でしたので、

リハーサルも私が仕切り、

何とかコーラスの皆さんの協力もありステージを終えることが出来ました!

おば様方の本番への集中力は素晴らしかったです!

というわけで、

6月に入り演奏や練習を頑張っております。

今月は”頑張る月間!”です(笑)。

今日からまた気持ちを新たに頑張りま~す!
[PR]
# by hibikore-koujyo | 2013-06-10 09:47
なかなか練習が進まず苦しんでおりましたが、

ここにきてお尻に火がつき(笑)練習しております。

とにかくピアノに向かうこと!

これしかありません・・・。

月曜日はチェンバロのレッスンでした。

そして、今日はバッハのオルガン曲の講義を聞きました。

大学生以来です~、講義を受けたのは!

でも、お話の上手な先生で、

何度も睡魔に襲われつつも講義を最後まで受けました。

チェンバロでバッハの作品を弾きますので、

楽譜の読み込みなど大変参考になると思います。

イタリア語のレッスンの後、帰宅してから少し練習しました。

ピアノに触らない日がないように、

これからの1ヶ月は頑張ります~。

明日はチェンバロスタジオでの練習です!

諦めずに挑戦あるのみ・・・emoticon-0128-hi.gif
[PR]
# by hibikore-koujyo | 2013-05-28 23:42
昨日はさすがに11月のコンサートの曲を全部練習せねばと本気モードになりました。

特にピアノで演奏する曲を全て弾いてみました。

基本的には、今弾いてみたい曲を選んでいるので、

多少他の曲もアイディアとして頭に浮かぶので演奏してみますが、

やはり初めにピンときた曲をしっかり練習することが大切ですね。

チェンバロの曲も3曲増やし(小品)、

楽しいバージョンのアンコールの曲も1曲増やしたので、

本当に頑張りたいと思います。

なかなか集中できず、

練習せねばという気持ちとなかなか進まない気持ちに押され、

ストレスに感じることもありますが、

そんな中でも練習だけは進めようと思います。

何故、私はピアノを弾いているのか・・・。

そう考えると、自分が演奏することで何か役に立つこともあるのではないか等、

ステージへの心の目標もいろいろと考えるきっかけになります。

作曲家に向き合い、自分とも向き合う。

練習とはそういうものなのです。

今日も頑張ってみます!emoticon-0100-smile.gif
[PR]
# by hibikore-koujyo | 2013-05-23 10:33